<   2017年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


1/28は真っ青な空&10度を越えた陽気だった~

近所の紅梅も咲き始めた^^



e0352820_09013235.jpg



白梅も咲いていたが、光不足・・・・・><


e0352820_09014684.jpg

e0352820_09020012.jpg

この枝っぷりを絵(墨彩画)にするのがなかなか難しい


あったかくなる季節が待ち遠しい・・・・ね


e0352820_09020850.jpg

[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-29 09:11 | 花の恵み | Trackback

似たもの探し

e0352820_12384632.jpg
e0352820_12391286.jpg
これって似てなーーーい?


私の肉球(毛深くって、失礼!)


母さんの好きな黒豆パン(無理やり・・・)


ふふふっ

e0352820_12394993.jpg

1/15日の私。

e0352820_12400179.jpg
e0352820_12423208.jpg

わんこの肉球って、

スパイクの役目なんやって。

急ブレーキかけることができるのも、

この肉球だって。

にゃんこのそれとは、役目が違うんやって。

ふーーーーーん。

でも、もう雪はいらんなぁ。

母さんが、昨日ぐらいから

グスグス言うてる!

『いつもの奴が来た』って・・・・・・

ふーーーーーーん。




マスクが手放せない季節到来した。
少しづつあったかくなるのは、嬉しいが
招かざる客到来は、憂鬱シーズンでもある。
さっそく、耳鼻科行かネバ、ネバ

[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-27 12:56 | つぶやき OF わんこ | Trackback

おみやげ OF 各地

e0352820_21385132.jpg

■クレープ生八橋:京都

■黒豆茶&黒牛ちりめん:岡山

■花菜っ娘 房洋堂:千葉

■カツオ藁焼き:高知


年始に頂いたお土産各種です。

愚息達が遠くに住んでいる【4人ではありませんよ】ので

各地のおいしいもんが・・・・・emoticon-0115-inlove.gif

母は嬉し♪


そして

義母の米寿祝に持っていった

手作りティラミス♪

カチンカチンに凍らして持っていきました・・・とさ。

e0352820_21482196.jpg




[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-25 21:59 | お口の恋人♪ | Trackback

BOOK OF 1月

毎月本の話題をとおもいつつ、2ヶ月ぶりでした。
読んではいるものの、感動本に出合えず・・・・
まあ、
私の覚書として久しぶりにアップです。

e0352820_13252354.jpg
☆森 絵都

『気分上々』

『風に舞い上がるビニールシート』

どちらも、本の帯に誘われて読むも、心動かされず><

直木賞作品は、『風に舞い上がるビニールシート』です。
児童文学者から出発した作家が、
国連の難民救済と言うテーマを綴った作品ですが、
彼女の巾広いフィールドには、それなりの評価のようです。


☆矢口 敦子

『祈りの朝』

安優海は臨月を迎え産休中。
夫が寝言で女性の名前を呼び、浮気を疑い始める。
女性に会おうとするが予測不可能な事態に……。
東日本大震災からの再生と家族の希望を描く感涙ミステリー。

うーーーーーん・・・・
私の感性が響かず。
消化不良でした。

e0352820_13243544.jpg

☆ 佐藤 愛子

『院長の恋』

今年93歳になる著者。
サスガ!・・・・・の筆致。

コレは作者80代の作品だと思われるが、
今や、珍しい?大正生まれの作者ならではの筆致で
どの短編集もクスッと笑えて、なんとも味わい深い。
今なお現役で作品を書き続ける佐藤愛子氏にエールおくりたくなる(笑)

私は、コレが一番面白かったW


[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-24 14:19 | 話題 OF 本 | Trackback
何回,新年会するねん?

はい。

1月のランチはぜーーーんぶ新年会ですねん(笑)

今回は高校時代の友人と、

お手軽フレンチを♪


e0352820_21264702.jpg
☆前菜:パテうまし。

☆スープ:カリフラワーだけど、濃厚、うまし。

☆牛肉のビール煮込み:トロトロとろけました、うまし。

☆デザート:全部、シェフ手作り

3種類:きいちごシャーベット、クリームブリュレ、モンブラン

プチケーキ、どれも、うまし。

¥漱石つぁん、2人でおつりですから・・・・emoticon-0148-yes.gif


ここ、リピ決定です。


フレンチ食堂  Mammn ママン

TEL 079-268-7070


e0352820_21271843.jpg
やはり、人気のお店のよう。

ブランケットも優しい気遣い♪

次から次からお客様が絶えないようでした。


-------**********-------




アメリカ在住の友人が来月一時帰国予定とか。
また、皆で集まろうって,楽しみ~

トランプ大統領のアメリカってどうなるんだろう?
日本にも大なり小なり、影響はあるでしょうね。
お手柔らかに・・・・・というか
常識あるリーダーシップを発揮してほしいな。

[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-22 16:05 | お口の恋人♪ | Trackback

カ・ラ・フ・ル

e0352820_22282002.jpg
ポーション型の中身は、チョコ♪




e0352820_22283159.jpg


乙女の心を動かすシーズンが到来ね。もうすぐ。

チョコ好きな~元、乙女もウキウキするんです(笑)


ウィンドウショッピングだけでも楽しやぁ。



e0352820_22284372.jpg
e0352820_22285284.jpg



見るだけが・・・・

パッケージのかわいさにつられて

カ○ディの思うツボに~はまったW(笑)



[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-21 22:27 | マイ雑感 | Trackback
寒中,お見舞い申し上げます。

大寒の今日は、寒かったね。

今も強風が吹いてます



emoticon-0152-heart.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0152-heart.gif

軽---いフレンチでランチ新年会

<OL時代の友人と>

お腹も心も満たされました♪

e0352820_20475592.jpg

前菜はサーモンカルパッチョ

スープはトマトを。

メインはヒレステーキやロースステーキか

魚チョイスできます。

私は、鯛ときのこのポワレを♪


コスパ、まあまあ。

この店の前を車でよく通ってましたが、

10席ほどの小さなお店だったので、スルーしてました。

e0352820_20480801.jpg
emoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gifemoticon-0159-music.gif






姫路市辻井   abe syokudou 辻井バイパス沿い





[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-20 21:31 | お口の恋人♪ | Trackback

凛と!!

蝋梅や水仙の花が咲き・・・

こんなに寒くても草花は春の準備。

e0352820_17174389.jpg

でも、

我が家の水仙は

先日の雪で倒れてしまい・・・><

一輪挿しにさしました

e0352820_17183862.jpg
サラサラの雪でもやはり重たかった・・・のね。

我が家のシンビジュームの蕾も

ふくらんできた♪

いつもの年よりたくさん花が咲きそう。

楽しみ^^



e0352820_17422286.jpg



週末はまた、寒波らしい・・・><
友人と田舎の古民家レストランの予定だったが
ノーマルタイヤなんでキャンセルしたW
凍結スリップ事故が多発してますね。
ドライバーの方は細心の注意を!!





[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-19 17:43 | 花の恵み | Trackback

SNOW’S  DAY

e0352820_19201416.jpg
1/16 昼ショット





e0352820_19222172.jpg

1/16 夕方ショット



この日の夕焼けは

いつもよりきれいだった♪

きっと~

雪の妖精がオレンジ色を濃くしてくれたんかな?


なんか・・・・元気チャージできたわemoticon-0148-yes.gifemoticon-0165-muscle.gif


e0352820_19312206.jpg



[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-18 20:14 | マイ雑感 | Trackback

1995年1月17日

e0352820_22270409.jpg

22年・・・・・

あの阪神淡路大震災から・・・・・

多くの犠牲者に鎮魂の祈りをこめて。

決して

忘れはしない。

忘れてはならない。


黙祷



NETより引用



【あの時刻に合わせて、予約投稿】

[PR]
by A-HIMEKKO | 2017-01-17 05:46 | マイ雑感 | Trackback

きっと、微笑む日があるから。何気ない日常の種からきっと何かの花が咲きますように


by A-HIMEKKO